LPOのプロ集団が教えるランディングページ最適化とはなにか?

ランディングページ最適化

 

ランディングページ最適化とはLandinng page optimization と英語では呼ばれLPOを略されます。コンバージョン最適化またはコンバージョン率最適化(Conversion Rate Optimization, CRO)と呼ばれるより広範囲でインターネットマーケティング手法のひとつで、お客様になりそうな見込客をWEBサイトへの訪問者の数を増やすことを目的としている。ランディングページはサイトへの訪問者がWEBサイトにあるインターネット広告やバナー広告などをクリックした際に表示される、最初のWEBページです。

 

このページでは、広告やリンクについてより詳しく書かれたコンテンツやイメージ画像をページ上で提供することを目的としています。

 

ランディングページ最適化の基礎

 

LPOではターゲットを絞る方法に基づく3方法があります。

 

  • 連想コンテンツターゲティング

英語ではAssociative content targetingといいます。ルールベース最適化、受動的最適化と呼ばれます。一般的な情報を元にしてお客様のニーズを満足するコンテンツを制作し配信します。一般的は情報とは、検索する際の言葉やユーザーがいる場所のことです。

  • 予測的コンテンツターゲッティング

英語でPredictive content targetingといいます。能動的ターゲティングとも呼ばれ、以前買ったことのある履歴、人口統計情報、サイトの閲覧傾向など、お客様のこれまでの情報から、将来的にどのような行動に出るかを予測します。これはpredictive analyticsという技術を用い将来の予測分析をし、この分析を元に効果UPが期待できるコンテンツを配信するのです。

  • 顧客志向ターゲティング

Consumer directed targeting といい、ソーシャルターゲティングとも呼ばれています。サイト訪問者からのタグ付け、評価、レビューを資料とし、コンテンツで効果UPを最大限に考えコンテンツを配信します。

 

まとめ

ハッキリ言って、本気で成約率の改善を目指して貪欲にテストしていかないと簡単に成約率は上がりません。そのためにできることは良いホームページ制作をしてくれる会社を見つけることがあなたの最大の仕事と言えるでしょう。力のある会社は徹底力が違うはずです。本ページが少しでもあなたのお役に立てれればと思います。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です