サイコロが左右するカジノゲームスーパー98バカラ

スーパー98バカラは普通のバカラとルールが同じであり、カジノゲームをよくやる人であれば、すぐに飲み込みやすいものになっています。まず普通のバカラとスーパー98バカラの違いはコミッションがない点です。つまり手数料がなく、バンカー側が勝利した際に0.05倍分のコミッションがなく、プレイヤー側と同様の倍率に設定されています。カジノゲームには色々な必勝法などがあり、バカラではプレイヤー側に賭け続けないと成立しない形になっていましたが、スーパー98バカラではバンカー側でもそれが成立するようになっています。

気になる!ビットカジノの登録方法とは!【2018年最新版】ビットカジノの登録、評判、口コミ徹底解説

最大の特徴はサイコロが登場し、その出目が大きく左右する点です。スーパー98バカラでサイコロが振られ、出目が8か9だった場合、配当が少し変化します。コミッション分は0.05倍ですが、その分がナチュラル8もしくはナチュラル9での勝利の際に上乗せされます。自然に8や9が出れば2倍ではなく、2.05倍の配当が得られます。このため、多くの金額を張っている人にとっては無視できない程度のプラスになっていくため、カジノゲームの中でもプレイヤー側にとっては恩恵が得やすい設定になっています。

ただ、それだけではカジノ側の実入りが減ってしまうだけなので、バンカー側が6で勝利した場合にそれを取り返すような設定になっています。本来は1.5倍の配当が得られますが、スーパー98バカラでは0.5倍、つまり賭け金の半分しか返金されない形になっており、かなりの大損です。つまりバンカー側で賭け続けていれば、どこかで0.5倍の配当を得ることになり、コミッション分を取り返される格好です。毎回手数料を差し引かれるか、特定の環境で一気に配当が減るか、そのいずれかを選ぶ形になります。