仮想通貨でポーカーを遊ぶことは可能?

仮想通貨でポーカーを遊ぶことは可能です。日本ではカジノは禁止なので、日本のサイトやお店でやっては違法となります。しかし海外のオンラインカジノなどを利用すれば違法ではありません。もちろん、その国の法律で禁止されていないことが条件です。ポーカーでは、通常はチップをかけるでしょう。カジノによってポイントだったり、コインだったりします。日本でもお金としての価値がなく、ただのポイントならばポーカーを遊べるサイトはあります。金品をかけてしまうと違法ですが、ただゲームを遊ぶだけなら問題ありません。オンラインカジノに興味のある方はこちら!【徹底調査】アイスホッケーベッティングとは!?賭け方からオッズ・安全性 スポーツ好きの方必見です!

基本的には、仮想通貨を使ってコインやポイントを購入することになります。仮想通貨をそのままチップとしてかけられるようなサイトもありますが、むしろ少ないかもしれません。一旦ポイントなどに交換をして、ゲームが終わったらポイントを仮想通貨に交換することになります。あるいは、ドルやユーロなどに交換ができるかもしれません。ドルやユーロに交換をしてしまうと、日本の銀行に送るために海外送金の手数料がかかります。ビットコインに交換をしたほうがはるかに手数料は安いはずです。ビットコインは最近値上がりしていますので、ライトコインのほうが送金手数料は安いです。

ビットコインに対応しているオンラインカジノはまだそれほど多くはありません。しかし、国境という概念がなく、インターネットにつながった環境さえあれば安い手数料で送金ができるビットコインはオンラインカジノの支払い方法として適しています。今後ますます仮想通貨に対応したサイトは増えていくことでしょう。ただし、ポーカーには負けてしまうリスクもあるので、余裕のあるお金を使って遊びましょう。