テキサスホールデムのビットコインについて

テキサスホールデムではビットコインを利用したカジノゲームをプレイすることができることで有名ですが、日本人にとっては注意しなければならないことがたくさんあります。そのひとつとして、ビットコインを使用したカジノでは、確定申告の際に納税する税金が二重にかかってしまうことです。

テキサスホールデムのカジノで賞金としてビットコインを手に入れたら、その時点で確定申告の際に納税義務が発生してしまいます。その際の納税価格は、賞金として手に入れた時の時価となっているため、賞金を入手した日付を記録しておくことが重要です。テキサスホールデムでは、賞金入手時の日時が記録されないので、事前に自分で日時を記録しておかなければなりません。オンラインカジノをもっと楽しみたい方に!政治ベッティングとは!?賭け方からオッズ・安全性を徹底調査  ぜひチャレンジしてみてくださいね!

もちろん、その時のビットコインの価格も記録しておくことも重要です。そのビットコインを手に入れた後、取引所に送金して日本円に売却した場合にも税金がかかってしまいます。入手した時の差額になってしまうので、よほどの価格上昇が行わない限り売却しないほうが良いでしょう。

そのほかに注意しなければならないことは、ビットコインの送金速度の問題です。送金速度が遅いコインでは、実際にカジノをプレイするまでに時間がかかってしまう事がよくあります。そのためすぐにプレイしたいのであれば、事前に入金しておかなければなりません。もっとも、この送金の遅さを利用してのめり込みすぎを防ぐことも可能です。
仮想通貨を利用することにより、カジノの雰囲気を壊さないまま臨場感のあるプレイを楽しむことができる点も良いと言えるでしょう。また、コインの売却のために、日本国内の仮想通貨取引所のアカウントも開設しておく必要があります。